https://teriyakihaku.com/ から移行中

はてなブログProとWordPressの違いまとめと判断基準

結論

ブログでやりたいことを先に想像し、それができる方を選ぶ

どうも!はくです!

先に結論を書きましたが、それに尽きます。

「どっちがいい!」といったネット情報に惑わされず、自分に合った方を選ぶのが大事です。

私はというと、2020年5月頭にはてなブログProを2年契約し、8月にはWordPressに移行してしまいました。

しかも、はてなブログProで使っていたドメイン名も気に入らなくなったので、Google Adsenseに合格していたドメインも捨てて新しいドメインでWordPressを始めました。

とても勿体無いことをしてしまいました。。。。

皆様には私みたいな失敗をしてほしくないので、はてなブログProとWordPressどちらを選べばいいか、判断基準の参考にしていただければと思います。

前提として、どちらも独自ドメインを用いることとします。

目次

スタートダッシュの違い

同じゼロからスタートなら、はてなブログProのほうが有利でした。

前提として、はてなブログProもWordPressも新規スタートの独自ドメインで行いました。

ブログの設定や、WordPressでAll in one SEO Packというものをインストールした後、Googleで検索してみます。

すると、はてなのほうはGoogle 検索で引っかかるのですが、WordPressのほうは出てきません。。。

直接URLを打ち込めばサイトにはアクセスできますが、検索だけでは引っかからないのです。。。。

SEO的な何か設定などがあるかもしてないのですが、始めたばかりなのでまだわかりません。。。

基本機能の違い

最初からすべてが使える、はてなブログProの方が簡単。
かゆいとこに手が届くのはWordPress

はてなブログProでは最初から最低限備わっています。

しかし、備わっているものがすべてになります。

WordPressでは、最初に機能は最低限度しか備わっていません。そして、自分でプラグインを入れたりしてカスタマイズしていかなければなりません。

例えば、twitterに表示されるとき、画像も一緒に表示されるこんなもの。

はてなブログProでは、何も設定をせずとも画像が表示されるのですが、WordPressでは表示されません。。。。

そういうことすらも自分で設定していかなけでばなりません。

そもそもWordPressでブログを始める際には

  • サーバーのレンタル
  • サーバーの設定
  • WordPressの設定

など、手間がかかってしまいます。

お手軽に始めて、とりあえずやってみたい場合にははてなブログProがおすすめといえます。

では逆に、頑張った後のwordpressではどうか?

それでは比べていきましょう。

エディタの違い

まったく違います。

個人的には、WordPressの方が使いやすいです。

はてなブログProでは

  • 見たまま編集
  • HTML編集

などができます。

基本的にwordのような書き方になります。

画面はこんな感じ。

WordPress(現在ver5.5)では

  • ブロックエディタ
  • 旧エディタ(一応普通のwordエディタみたいな形もありますということです)

があります。

スクショをしてみましたが、伝わりますかね。。。

入力中の画面
説明をつけてみました

こんな感じで、一区切りごとに役割を決めて書くことができます。

「このブロックは見出し、このブロックはHTMLで書く」などもできます。

この機能、めちゃくちゃ便利です。

WordPressそのままだと機能は少ないですが、プラグインというもので増やしたり、有料テーマを購入し、増やすこともできます。

ちなみに私は有料テーマのSwellを使っているのですが、これは元からリスト吹き出しなど、細かなとこまで、簡単に見たまま編集ができるのでとてもおすすめです。

正直書いててめちゃくちゃ楽しいです。

これがエディタ画面なんですよ?信じられますか?

デザインカスタマイズの違い

ブログを始めると、ブログ全体の型となるテーマを決め、そこから自分の好みになるようにカスタマイズする必要があります。

はてなブログProでは無料であるが、カスタマイズはCSSを書きまくる必要がある。
WordPressの無料テーマははてなブログProとあまり変わらないものが多いが、有料のものはカスタマイズが簡単である。

はてなブログではいろいろな方がテーマを作られています。

しかし、有料ではないので、稼げるようなものではありません。

そのため、テーマの数が少なく、カスタマイズ性能が高いものは少ないです。

一方WordPressでは無料のテーマもありますが、有料のテーマもあります。

有料のものは有料なだけあって、できることがほんとに多いです。

ちなみに、はてなブログProで私が使っていたテーマでは、カスタマイズにCSSを山ほど書きました。

左下がカスタマイズに使うCSS欄です。スクロールバーをご覧ください笑

これがWordPressの有料テーマSwell だと、ボタンポチポチでできてしまいます。

無料テーマではいじっていないのでわかりませんが、少なくともSwellではなんでもボタンポチポチで設定できてしまいます。

時間の節約が半端なかったです。

プラグインの違い

WordPressにだけプラグインという機能があります。

このプラグインで様々なことができます。

例えば、画像に透かしを入れたり。

このページにある画像には「ほわらぼ」という透かし(ウォーターマーク)がありますが、これもプラグインで行っています。

Image Watermarkというプラグインをインストールして、設定するだけで使えるようになります。

あとは画像をアップロードするだけで、勝手に透かしを入れてくれます。

はてなブログProにはこの機能がないため、自分で透かしを入れた後に画像をアップロードしなければいけません。

このようにたくさん機能が使えるようになるので、「やりたいこと+はてなブログ」「やりたいこと+WordPress」と検索してみると違いが浮き出てくると思います。

まとめ

ブログでやりたいことを先に想像し、検索してみる
そして、それができる方を選ぶ

ほんとうにこれに尽きると思います。

どっちがいいかはやりたいことによります。

私がやりたいことはWordPressのプラグインを利用してしかできなかったので、WordPressにしました。

ただそれだけのお話なのです。

はくのアイコン画像はく

最後までお読みいただき、ありがとうございます!!!!!!

以上・。・

目次
閉じる