ゆっくりしていってね

【Galaxy S22】 レイアウト10H ガラス保護フィルム【指紋認証動画有り】

今回はGalaxy S22用のガラス保護フィルムで、

  • 強度 10H
  • 光沢
  • 指紋認証対応
  • ケースと干渉しにくいサイズ

というものを見つけ、購入してみましたので、レビューしていきます!

実際にケースとの併用や、また、指紋認証の速度についても動画を撮ってみたので、最後に載せてみます!

是非最後までご覧ください!!

目次

購入した商品

今回私が購入した商品は

レイアウト rayout RT-GS22F/FCG
Galaxy S22 ガラスフィルム 10H 光沢 指紋認証対応

という商品です。

特徴

硬度10H

通常のPETフィルムの3倍以上の硬度で傷付きにくいフィルムとなっています。

ゴリラガラスではないですが、通常のゴリラガラスも硬度は10Hとなっていますので、硬度でみると問題なさそうです。

防汚コート

汚れをはじくコーティングがされており、汚れをはじいて奇麗な状態を保ってくれます。

高透明

透明度が高く、スマホの画面をきれいなまま見ることが出来ます。

レイアウト製ケースと一緒に使える

レイアウト製のスマホケースと干渉しないように設計されています。

そのため、ケースを付けた状態でも問題なくフィルムを貼って使用することが出来ます。

そこで私が前回購入したレイアウト製のケースを付けた状態での写真も撮ってみましたので、ご紹介していきます!

開封

外箱

表面
裏面

外箱には細かく情報が書かれています。

同梱物

同梱物は

  • ガラスフィルム1枚
  • アルコール付きウェットシート
  • ほこり取りシール
  • クロス
  • 説明書

となっていました。

ガラスフィルムの貼り方

貼り方も詳しく説明してくれていました。

この説明の通りにしていけば簡単に貼れるとのことでした。

実際に貼ってみた

貼る前と貼った後を比較してみます。

貼る前(ケース付き)
貼った後(ケース付き)

ケースを付けた状態でも、干渉なく貼ることが出来ました。

ケースとの隙間はある程度確保されています。

そして、ケースの淵の部分の高さをガラスフィルムの厚みで少し補ってくれるので、操作性が増しますね。

ケースをしていない状態での隙間はこちら。

ケースなし

ケースとの干渉が怖く、ケースをしたまま貼ってみたのですが、、、

結構ずれてしまっていますね。。。。

貼り直しが出来ないのがデメリットの1つとなりそうです。

指紋認証

取り扱い説明書にあった通り、ガラスフィルムを貼ってから指紋認証を登録しなおしました。

そして、登録後の反応はこちら。

かなり認証も早く正確なようでした。

https://twitter.com/howalab/status/1521769792176238592

まとめ

  • 高硬度
  • 高透明
  • 防汚コート
  • スマホケースと併用可能

ということで、今回購入したガラスフィルムはとても良いものでした。

ただし、貼り直しが出来ないのが注意点かと思います。

※私はケースを付けた状態で、フィルムをはりました。

指紋認証も問題なく使えるので、是非使ってみてはいかがでしょうか!

私が使っている、レイアウト製のケースはこちら!

ケースのレビューはこちら!

はく

最後までお読みいただきありがとうございます!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる